早漏改善の食事対策

早漏と生活習慣の関係

早漏食事 紅茶

早漏は生活習慣にも密接な関係があると言われています。早漏の原因の一つはセロトニンの不足です。生活習慣、特に食事習慣を改善してセロトニンを増やすことができます。セロトニンの増加に有効な食物はバナナ、牛乳、納豆、豆腐などがあります。また、脂肪の多い食物を過度に摂取する場合、活性酸素の増加になってしまい、活性酸素によって血管や神経を傷つけ一酸化窒素を生成されにくくなって早漏をもたらします。他には、早漏は自律神経にも関連しますが、ストレス、過食や運動不足で糖尿病が起こる場合、自律神経を乱すことができ、早漏になってしまいます。つまり、生活習慣、特に食事習慣の見直しは早漏改善に繋がります。ここで、早漏改善に効果がある食物を紹介します。

セロトニンの生成を促進する食材

早漏食事 豆腐早漏改善に重要なのはセロトニンの生成です。セロトニンはドーパミンやノルアドレナリンなどの興奮物質の分泌を抑制してコントロールしてくれる作用があります。体内でセロトニン不足の場合、セロトニンの生成を促進できる食材から補うことが必要です。また、セロトニンが生成されるのを助けてくれるのがトリプトファンという物質です。トリプトファンは体内では自然に生成できない物質ですので、食物から補助することが不可欠だと認められています。トリプトファンを豊富に含んでいる食物は主に牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品があります。他には、赤身肉、カキ、バナナにもトリプトファンが含まれています。

特に、バナナにはトリプトファンを豊かに含んでいるでけでなく、セロトニン合成に役立つビタミンB6、さらにそれらが脳内に取り込まれ使われやすくするブトウ糖が豊富に含まれています。それで、早漏の男性にバナナをおすすめしたいです。

身体を温める効果がある食物

早漏や中折れは冷え性、体の血液循環との関連が強いと言われていますが、それで、冷えを防ぐ、体を温める食物を中心とした食事が早漏の改善に望ましいのです。人参、ゴボウ、大根、山芋などの根菜類、高栄養価でミネラルが高い、体を温めることもできます。また、 紅茶、烏龍茶、牛乳、ココア、赤ワインなどの飲み物は体の冷えを緩和して血液循環を促進する効果があり、更に利尿作用も目立ち、新陳代謝を加速することもできます。これらの食物の摂取によって血行改善や体温上昇になって早漏改善効果を実現します。

早漏食事 人参精力向上に役立つ食物

体力や精力の衰えも早漏を招く一つの原因とされています。それで、精力向上に役立つ食物は早漏防止にも効果があります。精力向上に効く栄養素は主に亜鉛やビタミンB1、C、E、ヨウ素などがあり、またココア、おくら、納豆、キウイ、山芋、レンコン、きのこ、アスパラガス、チーズ、ゴマ、生姜などの食材も精力向上に優れた効果があります。それらの食物を取ることは体力や精力の衰弱で起こる早漏に効果があると言われています。