早漏とは、改善方法の解説について

早漏の定義

早漏とは早漏とは、セックスする際に射精を自分の意志でコントロールできなく、性的刺激を受けてから射精に至るまでの時間が短い状態をさします。早漏の定義というと、「どのくらい早い場合は早漏とされているか?」という疑問がありますから、今まで早漏についての具体的な定義はっきりして決められていません。早漏かどうかということを、あえて時間で定義するなら、メディカルセンターの「30秒間」はいかにも短かいです。「5分間キープできることが最低条件」といいたいが、これも私が自分に課しているだけで、医学的には正しくないです。「女を絶頂に導けずに射精したら、その男性は早漏である」ということは早漏の定義の基準として公認されています。アメリカの性医学書でも、「女性がオルガスムスに達するより先に男性がオルガスムスに達することを早漏という」と定義しています。

早漏の患者数

調査によって日本では成人男性18〜65歳の3割が早漏にかかるとされています。更に早漏は若者(18〜30歳)の中でよく見られていますが、40〜65歳の中高年層の中で早漏とEDの二つの悩みを同時に抱えているケースが少なくないと言われています。また、アメリカの公的な医療情報収集機関のメディカルセンターのレポートによってアメリカ人男性の二人に一人は早漏だと記されています。

早漏症状によるセルフチェック

早漏症状米国泌尿器科学会によって発表されていた世界的な最新の早漏の基準は以下のようになります。

1.膣に挿入する前、または挿入して1分以内に射精してしまう。
2.膣に挿入後に自分の意志で射精を遅らせることができない。
3.十分な挿入により相手を満足させることができないために、セックスが苦痛、フラストレーションに感じる。

つまり、早漏をセルフチェックする場合、以上の3つの基準のうち1つでも当てはまれば、あなたは早漏とされる可能性が高いと認められています。また、「1度のセックスで5分以内に射精してしまうか」、「1人の女性との通算セックス回数が、最高でも30回以下だか」、「彼女からSEXに誘われることが無いか」などの早漏テストの問題の回答を通して自分で早漏をチェックすることもできます。

早漏改善の方法

早漏の原因はさまざまですが、それらの原因によって早漏改善の方法を行うことは原則です。一般的に短時間で改善される即効性のある克服方法と、時間がかかるものが多い根本的な改善方法という両方があります。通常、早漏防止薬を使用すると同時に、根本的な早漏克服トレーニングを行っているのが良いと言われています。更に早漏になってしまう前に予防対策が重視されるのもあまり重要です。

早漏克服トレーニング

早漏の原因の中で性的刺激を受ける場合、亀頭の過度の敏感で起こることが多いですが、この種類の早漏の改善は非常に原始的な方法があり、すなわち一度オナニーをすることで性欲を鎮めてからセックスにあたるので、当然ながらイキづらくはなります。ここでもっと科学的な方法である早漏克服トレーニングを紹介します。早漏克服トレーニング方法でよく実践されている方法は「スクイーズ法」と「セマンズ法」という二つです。

早漏克服トレーニング

スクイーズ法

スクイーズ法は、イク寸前に女性のパートナーにペニスをギュッと握ってもらって射精を防ぐ方法です。早漏を改善する方法として一番有名な方法とされています。具体的なやり方というと、1人で行うスクイーズ法は、射精しそうになったらカリの部分を強く握って射精しないようにガマンするといった簡単なものです。パートナーと行う場合には、相手にペニスを刺激してもらい射精しそうになったら 止めるを最低10回は繰り返します。ただし、この方法は、何度も行うと尿道炎を起こしたりするため、1日1回だけにすると良いでしょう。

セマンズ法

セマンズ法は、スタート・ストップ法とも呼ばれ、オナニー時に寸止めを何回も繰り返すことによって、徐々に持続時間を伸ばしていく方法です。セマンズ法は女性からの刺激を受け射精を我慢するプロセスをだんだんレベルアップしていきます。手の刺激に慣れてきたら実際に挿入するなど、レベルに応じた刺激に慣れさせていくのです。具体的なやり方はスクイーズ法とだいたい同じ、異なるのは、実際にセックスを行うさいに体位なども考慮にいれることです。すなわち女性上位→寝バック→正常位とランクアップさせ、それぞれ最低3回は射精をガマンし4回目で射精するようにコントロールしていきます。

早漏防止薬

早漏改善とは、基本的なのは早漏防止薬を用いた薬物療法です。早漏防止薬は大きく外用薬と内服薬という二種類に分かれています。外用タイプの早漏防止薬はペニス、また亀頭過敏を原因とする際に使われています。よく知られているものはリドカインという成分を配合している局所麻酔薬です。この薬を陰茎に塗布あるいは噴霧することで一時的に神経を鈍化させて一定の刺激に耐える事ができ、射精感を遅滞させる事が可能になります。内服薬には神経物質のバランスを保つ事で自律神経である交換神経の優位性を下げる効果により射精感の減退を行います。代表的な内服薬は脳の興奮を抑制するダポキセチンとED治療成分タダラフィルという二種類の成分を含んでいるタダポックスです。

リドカイン

早漏防止薬リドカインとは、ネオンラボ社によって開発されてきた局所麻酔薬です。強い麻痺効果を持つことで、世界で手術などの医療現場で広く使用されています。亀頭に塗ると、陰茎の感覚を鈍らせることで性的刺激に対して、必要以上の興奮を抑えることができます。それで、早漏防止薬として亀頭の敏感、特に包茎や仮性包茎に起こる早漏を改善できる効果があります。リドカインの使用方法は通常、性行為の1時間前に1回10~15gを限度量とし、亀頭の根元、陰茎、裏筋など敏感に感じる箇所に直接に塗布します。女性の感度を影響する可能性がありますから、リドカインを塗ったあと、浸透後に石鹸、ボディソープを使い、水で洗い流した後で性行為します、もし直ぐに性行為する際は必ずコンドームを装着してください。

タダポックス

タダポックスとは、インドのサンライズレメディ社によって製造された早漏防止とED改善の治療薬です。有名な早漏防止成分ダポキセチンと、世界シェアNO.1のED治療薬シアリスの有効成分タダラフィルという二つの成分を配合しています。ダポキセチンという成分によって気分を安定させ、脳の興奮を鎮め射精までの時間を3~4倍まで延長することができ、早漏防止効果が目立ちます。もう一つの成分タダラフィルは勃起を妨げるPDE-5酵素(5型ホスホジエステラーゼ)の作用を抑制する働きがあり、勃起促進や勃起力の維持に素晴らしい効果があり、効果の持続時間は36時間に達することもできます。それで、タダポックスは早漏とEDが併発する場合によく用いられています。タダポックスの服用は1日1錠を性行為の約1時間前に服用します。最大限の効果を得るために、過量の食事やアルコールの摂取を避けなければなりません。

早漏とEDの関係

早漏とED早漏とEDの関係の発生機序が異なっていますけど、両方は密接な関係があります。臨床によってED患者の約1/3は早漏を合併していると報告されています。早漏とは、射精を自分の意志でコントロールできなくて勃起してからだいたい1~3分で射精してしまうことです。EDとは、性的刺激を受けて全く勃起できないだけでなく、また勃起できても時間がかかったり、持続時間が短いなどのいずれもEDとされています。

早漏の原因というと、通常、ペニスは性的刺激に対して過敏になっていることで起こりますが、最近、ストレス、性的についての不安や緊張などの心因性要因で早漏になってしまうことが主流です。EDを引き起こす原因も様々ですが、仕事、また人間関係や夫婦仲の悪化などのストレス、昔からのトラウマなどの精神的上の原因もEDの重要な原因の一つだと認められています。それで、早漏とEDの原因はある程度で重なっています。早漏とEDの症状というと、両方は男性機能障害として結局、満足な性交が得られていないことになって、男性側の他には、女性側の悩みも招きやすいと言われています。

具体的に言えば、EDを持っている人の多くは勃起維持の時間が短く、また勃起を維持する為には強い刺激が必要とされるため、勃起している状態を維持するように、もっと強い刺激をしようとします。その強い刺激によって結果的に射精までにかかる時間が短くなってしまい、中折れで射精が出来ないという焦りが早漏を合併させている可能性が考えられています。

早漏治療薬·通販購入

市場で販売されている早漏治療薬がいろいろあります。早漏治療薬の購入について、病院で医師からの処方箋によって購入したり、薬屋で買ったり、更にインターネットで手に入れたりするという三つの購入方法があります。最近、通販サイトで早漏治療薬を購入することはポピュラーになります。

また、国外の通販サイトで早漏治療薬を買うことは個人輸入に属します。病院で処方された早漏治療薬に比べて、通販サイトで売られている早漏治療薬の通販価格がもっと安いと言われています。更に先発薬の早漏治療薬の他には、ジェネリック医薬品も様々ですが、先発薬と同じな有効成分を配合し、早漏防止効果が期待できます。また、先発薬に欠かせない研究や開発費用が必要ではないため、安価で売られていることができます。

早漏治療薬通販

早漏治療薬の通販購入の場合、安価や便利といったメリットの他には、商品の性質と海外配送のため、商品が税関を通る際に差止めされる場合が有りますが、簡単なお手続きでお受取が可能です。詳しくは問題が生じた場合の対処方法をご確認ください。また、間違いの服用、個人体質による副作用、偽物を購入することなどのリスクもあります。それで、通販サイトで早漏治療薬を購入する場合、体験者からの口コミを参考して、できるだけ評判が高くてよく売られている早漏治療薬を選びましょう。

更に各通販サイトを比較して人気度や通販価格によって、人気な正規品通販サイトで早漏治療薬を購入してください。当サイトの商品は、100%正規品であることを保障しています。また現在ジェネリック商品は、すべてFDAの承認、または、世界の政府機関から安全が確認された商品のみを取り扱っています。早漏治療薬を服用する際、効果効能・服用方法・副作用を詳しく了解することが大切です。もしほかの医薬品を服用している、また服用中で何かの気にする副作用が現れてくる場合、早めに病院に行ってお医者さんと連絡してください。